アクセス解析
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | -
<< PREV TOP NEXT >>
ヨーロッパ旅行2005 6日目 〜 バルセロナ2日目◆ 船汽奪ー観戦!♪

ちょっと宿で休憩して、いよいよカンプノウへ。
気が早って、試合開始2時間前にはカンプノウに到着。
まだ入場門も開いてなかったんで、会場のまわりをぐるりと
一回り。

カンプノウって、ものすごく巨大なスタジアムで
まわりを一周するのもすごく時間がかかるんだよね。
もちろんばったもんのグッズはいっぱい売ってるし、
ポルティージョ売ってる屋台もたくさん出てる。

ポルティージョを一つ買って食べながらカンプノウ内へ。
入って席がわからずうろうろしてると、若い係員さんが
とびっきりの笑顔でハローと声をかけてきてくれて席はここだよ
と教えてくれてね、ホントにありがたい。

メインスタンドには日本人がたくさんいてねえ〜
ちょっとまわりを見渡しただけでも20人くらいはいたような。
特に、俺が着いた時には試合が始まるまでかなり時間があったんで
まわりは俺みたいに気合入れて見に来てる日本人だらけ。

そのうちの2人と知り合いになって話してたんだけど、
俺の席がちょっと後ろの方だって話したら
「せっかくだから前の方あいてるから前の席に勝手に座って見ちゃおう」
ってことになって。





VIP席のすぐ後ろに座って勝手に3人で見てたんだけど、
もうなんというか10万人が入るスタジアムが人で一杯になる
光景って圧巻ですよ!
リバプールサポーターと違って、みんなで一体となって
応援するっていうのはなくってみんな勝手にやじったり
文句言ったりしてる感じ。もちろん、ブーイングなんかはするけど
どっちかといったらみんな静かに見てる感じでそれはちょっと意外。

俺もものすごく集中して見てたんだけど、シュート打つたびに
みんなと一緒にウイーとか言ったりするだけでうれしくって。

前半最後に、ジュリーの打ったシュートが決まったんだけど、
ちょうど俺の見てる方向からボールがゴールへ吸い込まれる
のがはっきり見えたんで、感動♪
一緒に見てた人と抱き合って、我を忘れちゃってね〜!

そのまま前半終了して、今日は勝てるぞ〜と思ったら、
立て続けに2失点・・・
そのうち1失点は、ゴールキーパーが蹴ったキックが
相手選手に当たってそのままゴールインというJリーグでも
なかなか見れない無様な失点でねえ・・・呆然。

バルセロナファンは昔から厳しくってそんなミスをすると
すぐにミスした選手(バルデス)が、ボールを持つたびにブーイングを
浴びちゃうんだよねえ・・・リバプールだったらありえないわ。
俺はもうちょっと温かい目で見て欲しいと思うんだけど、
そういう厳しいサポーターがいた方がチームって強くなるのかなあ?

その後、相手ゴールキーパーのミスにつけこんで、バルサが
1点を返し、2−2で試合終了。

とりあえず点が入るところを見れてよかったんだけど、やっぱり
勝つ試合を見たかったなあ・・・内容的にも去年の一番いい時と比べて
まだまだだったし・・・

まあでも10年間ファンだったチームをやっと本拠地で見る夢がかない、
最高でした。
でも、どうしてももう一回いつか勝つ試合を見に行きたい、最高の
バルサを見たい!いつかもう一度カンプノウに行くつもりです。

一緒に見てた人達はすぐ日本に帰るとのこと。
いつかまたどこかで会えたらいいんだけどね。

そんなこんなで、俺のメインイベント終了。
明日から、更にスペイン周遊旅行は続きます。
23:58 | rodson | 旅行 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
23:58 | スポンサードリンク | - | - | -
COMMENT
name:
email:
url:
comments:
TRACKBACK
http://rodson.jugem.cc/trackback/379