アクセス解析
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | -
<< PREV TOP NEXT >>
ホプキンス対デラホーヤ
今日は世界中のボクシングファン注目の試合が。
世界ミドル級タイトルマッチ、
オスカーデラホーヤ対バーナードホプキンス

derahoya vs hopkins

俺にとって一番のボクサーは
ずっとフェリックス・トリニダードという天才ボクサーだったんだけど、
そのトリニダードが唯一の敗戦を喫したのが「死刑執行人」という異名を持つホプキンス。
当時、無敗で負けることなんて予想も出来なかったトリニダードが
ホプキンスに全部パンチを跳ね返され、完璧に負けた試合を見たときは
信じられなかったし、かなりのショックを受けたんだよなあ。
その敗戦の後トリニダードはすぐ引退しちゃったんだけどね。

対するデラホーヤも6階級制覇している大スーパースターで、
トリニダードと対決したときは世紀の対決とさわがれたもの。
そのときは、デラホーヤが終始打ち合おうとせず、がっかりな
内容でトリニダードが微妙な判定で勝ったんだけど、それ以来
デラホーヤはあんまり好きじゃない、元々そんなに好きでも
なかったんだけど。

今日の対決は体格の差もあって、ホプキンス有利という前評判だったん
だけど、俺もホプキンスが勝つんじゃないかと思ってた。
デラホーヤは確かにスーパースターなんだけど、ホントに強い相手
との戦いはことごとく負けてる印象があるし、あらゆる面で
ホプキンスの牙城を崩すのは難しいんじゃないかと。

試合は予想に反して、序盤はデラホーヤが積極的に前に出て
先に手を出して行ってて、ちょっと驚き。
てっきりアウトボクシングすると思ってたから。
ただ、ラウンドが進むにつれ、ホプキンスがデラホーヤに
圧力をかけ始め、重いパンチをヒットさせていく。

そして、8ラウンドだったっけ?かホプキンスのボディパンチが
デラホーヤの脇腹にヒットし、ちょっと時間を置いてデラホーヤが
崩れ落ちる、ゲストで来てた香川照之も言ってたけど、衝撃の
瞬間でした、あんまりボディで崩れ落ちるのって見たことなかったから。

ホプキンスはこれで19度目の防衛。
間違いなくミドル級の歴史に残るチャンピオンだと思う。
トリニダード、デラホーヤを倒したんだもんなあ。

あとは、一度負けている相手のこれまた超天才ボクサーロイジョーンズか
来月待望の復帰戦を行うトリニダードとの再戦が見たいなあ。
00:10 | rodson | FIGHTING | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
00:10 | スポンサードリンク | - | - | -
COMMENT
name:
email:
url:
comments:
TRACKBACK
http://rodson.jugem.cc/trackback/106